So-net無料ブログ作成

Captain / Fools Gold (1977) [洋楽(70年代)]

ご無沙汰しております。

日々に忙殺され、気がつけば、あんなに暑かった夏もすでに終わり、秋風の沁みる夜がすっかり当たり前になっておりました…(苦笑)

なかなか皆様のところにも伺えずに失礼しております。。。

実は今回取り上げる曲、前回の記事のSilverと同時期に出逢いました。

Silverだけでなく、こんな素敵な音楽もあります…とすんなり続くつもりが…



タイミングがかなりずれてしまいました(大汗)

数ヶ月遅れで…ようやく…ようやく陽の目を当てることが出来ました。


Mr.Lucky

Mr.Lucky

  • アーティスト: Fools Gold
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売年: 1977
  • メディア: CD



1. Sweet Country Air
2. I Can Hear the Whistle Blow
3. Wouldn't I Love to Love You
4. Runnin' and Hidin'
5. Fly Away
6. Gypsy Brew
7. Mr.Lucky
8. Where Did Our Love Go Wrong
9. Captain

Fools Gold Are:
Denny Henson - Vocals,acoutic and Electric Guitar
Tom Kelly - Vocals,acoutic and Electric Guitar
参加ミュージシャン:
Drums:Jeff Porcaro
Bass:Mike Porcaro
Guitar:Waddy Wachtel,Doug Livingston,Andrew Gold
Keyboard:David Faster,David Paich,Bill Champlin
Sax:Colin Tully,Mel Collins,Tom Scott
Others:Dan Fogelberg,Keith Olsen


この作品は1977年にリリースされたフールズ・ゴールドの2ndでラストアルバムである。

彼らの前身がダン・フォーゲルバーグのバックバンドだったことやデビュー作である前作がグレン・フライやジョー・ウォルシュがプロデュースに関わったことで、かなりの注目を浴びたが、商業的にはほとんど成功しなかった。
しかし、この作品が根強い人気を誇り、今日、我々の耳に届けられる結果となったのは、核となるトム・ケリー、デニー・ヘンスンという稀有なソングライターがこのグループにいたおかげだろう。

特にトム・ケリーはグループ消滅後、様々な活動を経て、ビリー・スタインバーグというパートナーとソングライティングチームを組み、80s洋楽ファンなら知らないものはいない次の曲を手がけていることで有名だ。

Like a Virgin / Madonna
True Colors / Cyndi Lauper
Alone / Heart
So Emotional / Whitney Houston
Eternal Flame / Bangles


実に5曲もの全米No.1を輩出。作り出すナンバーのドラマ性はトム自身のハイトーンヴォイスを彷彿させ、その大半が女性ヴォーカルによって、表現されている。挙げた中ではTrue ColorsとAloneが特に好きだった。。。

1stではウエストコーストやカントリータッチな楽曲が中心だったが、このアルバムではROCK色を強め、80sを一世風靡したトム・ケリーの原点ともいうべき、瑞々しくも力強い楽曲を聴くことができる。

その中でもとりわけメッセージ色の強いこのナンバーを。

『Mr.Lucky』の最後を飾るナンバーで、Fools Goldとしてもラストナンバーである。

Captain



Stopped for a rest on the south coast of Maine
オレはメイン州の南海岸で一息ついた
I was tumblin' my way to adventure again
再び冒険へとその歩みを踏みだしていた
Searching for treaures that never were there
訪れる場所でしか見れないそれぞれの宝物を
And for rainbows that never appeared
他では決して見ることのできない虹ってヤツを求めて


And there was a man on this musty old pler
このカビ臭い古ぼけた桟橋で男がひとり
Cooking his catch and drinking his beer
釣った獲物を捌いて料理し、ビールを飲んでいる
My pride stepped aside, I approached him in fear
オレはプライドもかなぐり捨てて、男に近づいていった
Captain, I'm Hungry and cold
キャプテン、オレはいま空腹で寒い

Captain, I'll take your advice
キャプテン、オレはどうしたらいい?
Treasure what's already mine
オレはすでに何かを手に入れているのか?
I been reachin' for pearls that are out of my sight
オレは気づいていないだけで宝になりえるものを得ているんだろうか?
Captain, I'll take your advice
キャプテン、教えてくれ

He turned around without lookin' at me
彼はオレを気にするそぶりもなく、振り返った
And through all of his whiskers,a smile I could see
そして、髭で覆われたその顔の表面に笑みが浮かぶのが分かった
And through the smolderin' fire, I heard him whisper to me
調理が終わった残り火がくすぶる向こうで、オレにこう言ったんだ
'Set you down,boy,we've stories untold'
まあ、焦らずに座りなよ、ボーイ。老いぼれの独り言と思って聞いてくれ

He filled up my belly with fish,chips and beer
彼は釣った獲物の魚やポテトチップやビールをオレに与えて、空腹を満たしてくれた
And told how he'd battled the sea most his years
彼の人生そのものである海との闘いの多くを語ってくれたんだ
And while diving for pearls that were out of his sight
自分が真珠という宝に目を奪われ、捜し求めているうちに
The deep took the day from his eyes
深海は自分から、他の全ての光を奪ってしまったのだと…


(Chorus)
Captain,I'll take your advice
キャプテン、分かったよ
Treasure what's already mine
宝ってヤツは今を生きる自分の中にすでにあるってこと
I been reachin' for pearls that are out of my sight...
オレは先の方ばかりを見ていたんだ…

(Chorus Repeat)


アコースティックなインストにデニーとトムの美しいハーモニーが聴く側の心をとらえて離さない。

そして、後奏の部分の今まさに夜明けを迎えんとする情景を想起させる余韻が実に印象的。

一攫千金…夢見るものにとっては魔性的に魅力なのだろうが、その代償は自覚症状がないほど大きいものだ…

今後、自身が80年代にあれほどの成功を収めるとは当時はまだ夢想だにしていないだろうが、自分の足元をしっかり見つめていく先の道筋のようなものが、すでにこのとき、トム自身には見えていたのかもしれない…
nice!(28)  コメント(49)  トラックバック(0) 

nice! 28

コメント 49

seawind335

これ、持っています!
本当に瑞々しく、美しいナンバーが連なっていますね。(^^♪
こうやって、背景や訳詞を見ながら曲をじっくりと愉しむのもいいですね!

子供の頃と異なり、多くの曲に触れる機会が増えた今日、1曲1曲をじっくりと聴く時間もなかなかとれず・・・・(^_^;)
by seawind335 (2012-10-15 00:08) 

boba

【りなみさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-15 00:31) 

boba

【seawind335さん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪

おおっ、このアルバムをお持ちですか!
サスガです(≧∇≦)

この作品はSilverのアルバムとセットでヘビロテになります(笑)

そうそう、驚くほど美しいナンバーが多いんですよね。。。

そうですね…若かりし頃に比べ、今はスピ-ディで情報過多な時代ですからね…

その分、1曲1曲をかみ締めて聴く流れからは逸脱してきてしまっているのかもしれませんね…
by boba (2012-10-15 00:36) 

rtfk

恥ずかしながら誰が書いたのかを知りませんでした・・・
トム・ケリーとビリー・スタインバーグによる
ヒット曲は80年代が大好きな私にはお馴染みの曲ばかりです☆
才能あふれる人たちなんですね(^w^)

by rtfk (2012-10-15 06:14) 

yukky_z

>その中でもとりわけメッセージ色の強いこのナンバーを。
おお、そういった感じの歌詞でしたかぁ? 自分は昔から、
"輸入盤派" だったので、歌詞には疎くていけませんね^^;
by yukky_z (2012-10-15 20:43) 

mk1sp

この曲で終わるアルバム聴いてみたいですね♪

プロデューサーにデビッド・フォスターの名前がありますね、様々な所で名前がありますね!

by mk1sp (2012-10-15 21:54) 

カリメロ

メロディー、ハーモニー、どれをとっても懐かしい気持ちになり、80年代に一瞬にして連れ戻されますね。
今の私には、当時の全てに対して純粋だった自分に連れ戻される曲、特にこういった洋楽は、ちょっと?いや、かなり心が苦しく、痛いかな(笑)
逃げていないで、時にはきかなっくちゃね♪(ひとりごと^^;)
by カリメロ (2012-10-15 22:59) 

DEBDYLAN

イイ曲ですね^^。
先日ソングライターの本を読んでて、
その中にトム・ケリーの名前も登場していました。
FOOL'S GOLDも名前だけ知ってて聴いたコトなし・・・^^;
いつかしっかり聴いてみたいです。

by DEBDYLAN (2012-10-16 00:27) 

りなみ

(*´∇`*)ボビー、こんにちは。久しぶりにボビーの記事が読めてとってもウレシーナ♪秋の清々しい風とともに、お部屋でゆっくり聴きました。【captain】スローなアコギのイントロから、ドラマチックに盛り上がるバラードだね。コーラスが素敵! 私は、自分のキャプテンは自分だと思います。『sweet country air』気持ちよいテンポの爽やかな曲ね。本当にカントリーっぽい。『would'nt I love to love you』しっとりした優しいバラード。コーラスとストリングスが効いていて1番好きです。ビートルズのロング・アンド・ワインディングロードを思わせるよ。『rnnnin' and hidin'』これは軽快でかっこよくて爽快!エア・プレイみたい♪『fly away』これも好きです。ミディアムなカントリーっぽいバラード。励まされるの。『where did our go wrong』後半の転調が印象的なバラード。ピアノが素敵で、デヴィッド・フォスターの王道かな(笑)秋にふさわしい素晴らしいアルバムね。ご紹介ありがとう。トム・ケリーリンクの曲もまた聴きにきます(*^^)v
by りなみ (2012-10-16 17:27) 

うりこ

ボビーの記事、お久しぶり~!!
この曲、とってもきれいなハーモニーですね。

私は最近、ブルーノートに行ってきました。
ものすごく贅沢な空間でしたよ(*^_^*)

by うりこ (2012-10-17 20:30) 

2tom

やぁ、ボビー、久しぶり(^_^)/

これは、知らなかったよ。(^_^;)

参加アーティストも豪華だね。[__わーい]
by 2tom (2012-10-17 21:29) 

boba

【rtfkさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪

あの頃のソングライターでは、テリー・ルイスとジミー・ジャムとか、
ジム・スタインマンとか記憶に残ってます。。。

当人自身の作品を聴いたのは、だいぶ後になってからなのですが、こうして聴くと昔から持っているものあったんですよね♪
by boba (2012-10-18 12:42) 

boba

【cyanoさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-18 12:43) 

boba

【yukky_zさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪

ボクはどちらかと言えば、国内盤派でした( ̄∇ ̄)
ライナーノーツを読むのも好きでしたので。。。

でも歌詞についてはこうしてブログで訳してみるようになって、初めて、この曲、こんなだったか~と思うものも多々あります(*^^)v
by boba (2012-10-18 12:45) 

boba

【mk1spさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪

この曲はまさにアルバムのラストにふさわしい余韻を残してくれますね♪

この頃、デヴィッド・フォスターはまだそれほど知名度は無かった頃のようですが、そうです。

驚くほど様々な作品でこの人のクレジットは目にします。

ボクが所有している盤でも把握していないのはあるかもしれません(笑)
by boba (2012-10-18 12:47) 

boba

【suzuranさん】

初めまして<(_ _)>
ご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-18 12:48) 

boba

【カリメロさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪

あら…この辺の音楽は沁みすぎますか( ̄∀ ̄;)
ボクはこんなのばかり聴いてるもんで…すみません(^^ゞ

新しいのも聴こうとトライするのですが、どうしてもすぐこの辺に引き戻されてしまいます(笑)
by boba (2012-10-18 12:51) 

boba

【DEBDYLANさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪

ソングライターの本って、興味ありますね( ̄∇ ̄)

やはり、トム・ケリーの業績は大きいですからね。。。

Fools Goldも前回のSilverも偶然に聴くキッカケがあったのですが、80年代の記憶とリンクするのにちょっとタイムラグがありました(^^ゞ
by boba (2012-10-18 12:53) 

boba

【りなみさん】

改めてコメントをありがとうございます♪

リーナ♪

いつも、曲をすみずみまで聴いてくれてありがとう(*^_^*)

うん。今の時期に聴くに最適なサウンドかな…

リーナが大好きと言っている、3曲目の「Wouldn't I Love to Love You」はボクも「Captain」と甲乙つけ難いほど気に入っているんだけど、歌詞の内容の深さで今回は「Captain」に焦点を当てたよ(^^ゞ

この曲を「The Long and Winding Road」に繋げるとは…リーナの感性には驚かされるよ。。。

他の曲に関するコメントも的を得ていて、ウンウン頷いちゃったよ
( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, )

リーナ、腕を上げたね…(笑)

そう、ここでも、デヴィッド・フォスターは登場するんだよね(笑)
まあ、そこのところはご愛嬌で(^^ゞ

トム・ケリーのワークス楽曲も時間があれば、耳を傾けてくれればウレシーナ(*^_^*)
by boba (2012-10-18 13:00) 

boba

【vegaさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-18 20:24) 

boba

【goma1113さん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-18 20:24) 

boba

【マチャさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-18 20:25) 

boba

【うりこさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪

ご無沙汰してます( ̄∇ ̄)
曲を聴いて頂き、ありがとう~♪このハーモニーは絶品です♪

ブルーノート!!
青山のですよね。。。

ああ、千里さんのLIVEかな(^^♪
大好きな方のLiveを観るのは本当に贅沢な空間であっという間の時間ですよね(≧∇≦)
by boba (2012-10-18 20:28) 

boba

【2tomさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪

やぁ、トム(≧∇≦)b

久しぶり~♪

今見ると豪華なメンバーなんだけど、当時はまだそれほど売れっ子にはなってないだろうから、先見の明があったのかな。。。

このアルバム、オススメだよ~(≧∇≦)


by boba (2012-10-18 20:30) 

boba

【raccoonさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-19 12:12) 

りなみ

(*´∀`)♪ボビー、こんにちは。トム・ケリーの5曲を視聴しました。『like a virgin』マドンナ!私でも知ってる大ヒット曲。すごい美人だけど、それよりもロックっぽい独特な声が素晴らしい。『the colors』シンディ・ローパー。『あなたにはあなたの色があるのよ、頑張って!』シンディのお人柄と優しさが溢れてる曲だね。『Alone』Heart。哀愁をおびたメロディのパワーバラード。すぐに口ずさめるようなフレーズ、ドラマチックな曲。『so emotional』 ホイットニー!アップテンポの力強い曲。急死されてしまって悲しすぎます。『eternal flane』Bangles 甘く切ない声で歌われる美しい曲。コーラスが素敵ね。イントロも大好きだなぁ。。。私は『Alone』が1番好きです。トム・ケリーの才能は素晴らしいね。でね、この曲たちを視聴して思ったの。確かにメイクなんかは(特に真っ赤なルージュ・笑)いまとは違うけど、ひたむきな歌詞ときれいなメロディは、変わらずに胸に響くね。携帯電話がこれほど普及していなかった時代…いまよりもみんな「大人」だったのかな…なんて思ったりしています。
by りなみ (2012-10-21 14:30) 

boba

【本物ホネツギマンさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-25 23:13) 

boba

【Sashaさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-25 23:14) 

boba

【neoponさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-25 23:21) 

boba

【TAMAさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-25 23:22) 

boba

【xiteru2さん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-25 23:24) 

boba

【やまびこさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-25 23:24) 

boba

【くらいふさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-25 23:25) 

boba

【ヒサさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-25 23:26) 

boba

【みー☆さん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-25 23:27) 

boba

【MEGさん】

いつもご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-10-25 23:28) 

boba

【りなみさん】

改めてコメントをありがとうございます(^o^)

リーナ。。

リンク先の方まで聴いてくれて、ホントにホントにありがとう
(*^-^*)

挙げた曲がリリースされた頃はボクはまだ感受性の強い学生時代で、曲を聴くと当時の情景が甦ってくるよ…

そうだね…

当時の装飾も大袈裟でなんだかみんな派手でいるようだけど、今思い起こすとあの頃のボクらは今ほど便利じゃなかった分、ひとつひとつを大事に…というかひとつのものに時間を掛けていられた…

そんな気がするよ。。。

それが音楽であったり、また他の興味のモノであったり…

そうそう、携帯電話がなかったから、ひととの繋がりも一区切りを置くことがいい意味で出来たんじゃないかな。。。

空いた時間は本を読んだり、好きな工作をしたり…

物質的には今のほうが裕福なのかもしれないけど、心情的には遥かにあの頃の方が豊かだったような気がするね。。。

あら、長々と回顧してしまったね…(笑)
by boba (2012-10-25 23:38) 

yousan

いや~いい曲ですね[__晴れ]
同時にBobaさんの好きな音楽がよく分かる曲ですね♪
by yousan (2012-10-30 21:10) 

boba

【(。・_・。)2kさん】

ご無沙汰して申し訳ありません<(_ _)>
ご訪問&nice!をありがとうございました♪
by boba (2012-11-03 12:13) 

boba

【yousanさん】

いつもご訪問&コメントをありがとうございます♪

曲を聴いて頂きありがとうございます♪

最近はすっかりソフトな曲を聴くことが多くなりました♪

昔はハードロックばかりだったのですけど…(笑)
by boba (2012-11-03 12:15) 

boba

【おぉ!次郎さん】

初めまして<(_ _)>
ご訪問&nice!をありがとうございます♪
by boba (2012-11-13 20:02) 

JeaWock

Achat Cialis En Ligne Securise Amoxicillin 800 [url=http://kamagpills.com][/url] Cialis Shopping Levitra 10 Mg Acquisto [url=http://cialusa.com]buy generic cialis[/url] Propecia Coupon Zithromax Sexually Transmitted Infections [url=http://curerxfor.com]online pharmacy[/url] Buy Valtrex In Mexico
by JeaWock (2018-12-26 08:52) 

JeaWock

Mavidol Acheter Viagra Pfizer Quebec Buy Cheap Tamoxifen Online [url=http://buylevi.com]canadian generic levitra[/url] My Dog Is Taken Cephalexin 500mg Reactions To Cephalexin Caratteristiche Levitra In Farmacia Viagra Chi Non Lo Puo' Usare Donde Comprar Cialis Diario Viagra Costo 2013 [url=http://cpsmeds.com]cialis[/url] Vente Cialis Generique Pas Cher Gel De Kamagra Viagra Pagamento Paypal Bentyl Medication Buying [url=http://6drugs.com]canadian pharmacy cialis[/url] Propecia 90 Tablets
by JeaWock (2019-01-26 14:50) 

JeaWock

Preis Fur Propecia [url=http://tadalaf20mg.com]cheapest cialis[/url] Effetti Cialis Scaduto
by JeaWock (2019-02-17 06:49) 

JeaWock

Provera In Internet Discount Overseas Tadalafil Soft Tabs <a href=http://cialvia.com>generic cialis overnight delivery</a> Amoxicillin E Buy Propecia In Toronto Cheap Ed Pills In Canada 2014
by JeaWock (2019-02-24 16:59) 

JeaWock

Tadapox On Line Bayer Levitra 20mg [url=http://genericcial.com]online pharmacy[/url] Viagra Kaufen Apotheke Rezeptfrei Finasteride Dove Comprare Propecia Generico My Canadian Pharmacy
by JeaWock (2019-04-18 05:17) 

JeaWock

Penicillin And Cephalexin Together Buy Plavix Us Fish And Cephalexin <a href=http://cheapcial20mg.com>tadalafil cialis from india</a> Cialis Fast Shipping Cheapest Levitra 20mg Comparison Viagra Cialis
by JeaWock (2019-05-02 08:58) 

StevAdvotT

Best Place To Buy Cialis Zithromax And Flu Viagra Generika Gut [url=http://leviprix.com]generic levitra 40 mg[/url] Amoxicillin 250 Mg Sta Generic Levitra Overnight Lilly Cialis In Canada
by StevAdvotT (2019-07-09 05:53) 

StevAdvotT

Cephalexin Useage Comprar Genericos Kamagra [url=http://buycial.com]buy generic cialis[/url] Canadian Pharmacy Ed Meds Medicament Cialis Effet
by StevAdvotT (2019-07-19 08:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。